2010年2月24日水曜日

ビューの書き出しを無効にする

フォームの印刷は禁止にできてもビューの書き出しは禁止できませんでしたが、Notes 8.0.2 からはビューの書き出しを禁止にすることができるようになっています。

アプリケーションのプロパティから[詳細]タブを開き、「ビューのデータの書き出しを無効にする」を有効にすることで Lotus Notes のメニューに「ファイル - 書き出し」が表示されなくなります。

このプロパティ項目の設定も先日ご紹介したアイコンの絵柄と同じ Note に保存されています。

「ビューのデータの書き出しを無効にする」を有効にすると $DisableExport というアイテムができ、値に"1"がセットされます。無効にするとアイテムがなくなりました。
(Notes 8.5.1 Standard版 で確認)

0 件のコメント:

コメントを投稿